ハーブティーで花粉症の予防と対策

ハーブティーで花粉症の予防と対策

 楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
  ハーブティー
     花粉症
の予防と対策

H E R B
特集ページへようこそ。このページでは、つらい花粉症に効果を発揮するハーブ・ハーブティーについて特集致します。花粉症の方は、どうぞご参考になさってください。

  サイトマップ

楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
トップページへ
楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
姉妹サイトへ

★ハーブ栽培 基礎知識
 ハーブの効能と基礎知識
 ハーブ栽培の用具と材料
 ハーブ苗・植えつけと収穫
★ハーブ栽培・育て方
 
ハーブ◆ラベンダー
 
ハーブ◆バジル
 
ハーブ◆ミント
 
ハーブ◆カモミール
 
ハーブ◆セージ
 
ハーブ◆タイム
 
ハーブ◆ローズマリー
 
ハーブ◆オレガノ
 
ハーブ◆ナスタチウム
 
ハーブ◆マジョラム
 
ハーブ◆レモンバーム
 
ハーブ◆イタリアンパセリ
 
ハーブ◆カレープラント
 
ハーブ◆キャットニップ
 
ハーブ◆タンジー
 
ハーブ◆ヤロウ
 
ハーブ◆ラムズイヤー
ハーブティー
 
ハーブティー効能と作り方
 
ハーブティーの種類

 ハーブティーで花粉症対策

 ★お勧めリンク集
 1 ハーブ
 2 ハーブティー、紅茶
 3 アロマテラピー
 4 レシピ・料理(1)
 5 レシピ・料理(2)
 6 スイーツ
 7 栄養、サプリメント
 8 ダイエット
 9 健康関係(1)
 10 健康関係(2)
 11 ガーデニング
 12 DIY、ログハウス
 13 アウトドア
 14 雑 貨
 15 野菜・家庭菜園(1)
 16 野菜・家庭菜園(2)
 17 植物関係(1)
 18 植物関係(2)
 
  プロフィール
  ★相互リンク大募集


楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー
トップページへ
楽しい家庭菜園プランターベランダ菜園|野菜の栽培育て方
姉妹サイトへ
楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー>特集・ハーブティーで花粉症の予防と対策



ハーブティーで花粉症の予防と対策
 check 花粉症の原因

年々増加の一途をたどっている花粉症。くしゃみ・鼻水・鼻詰まり・頭痛・目のかゆみ・・・不快な症状が長引くと、仕事や生活、勉学などに支障をきたしてしまいます。

花粉症(花粉によって起こるアレルギー性鼻炎)は、ご存知のように、樹木や草花の花粉が目や鼻の粘膜に付着することで症状が現れます。原因物質(アレルゲン=抗原)として、春は、スギ、ヒノキなどの樹木からの花粉、秋は、イネ科(カモガヤ、ハルガヤ)やキク科(ブタクサ)などの草の花粉があります。
check 花粉症とハーブティー

薬で一時的な治療をすることも花粉症予防・対策の一つですが、ハーブなどを使った長期的な免疫療法も、重症の人や、薬の副作用を減らす目的の人に勧められます。


また、体の免疫力(自然治癒力)を高めることは、生活習慣病(ガン、糖尿病、高血圧)などの予防にも役立ちますし、長い人生を乗り切る上でも大変重要です。

花粉症対策でハーブを利用する場合、いろいろなハーブをブレンドしたミックスハーブティーとして飲むのがおすすめです。 また、精油(アロマオイル)を利用しても効果があります。
 ★ハーブの辞典
 ア行のハーブ 
 アーティチョーク
 
 アルカネット
 
 アロエ・ベラ
 カ行のハーブ 
 キャットミント
 
 キャラウェイ 
 クレソン 
 コーンサラダ
 
 コリアンダー

 サ行のハーブ(1) 
 サフラン
 
 サボリ
 
 サントリナ 
 サ行のハーブ(2) 
 ジャスミン 
 スイートバイオレット 
 ステビア
 
 センテッドゼラニウム 
 ソレル
 タ行のハーブ 
 タラゴン 
 チコリ
 
 チャイブ
 
 チャービル 
 ディル
 ハ行のハーブ 
 ハニーサックル 
 ヒソップ 
 フェンネル 
 フラックス 
 ベイ

 マ行・ヤ行のハーブ 
 マリーゴールド
 
 モナルダ

 ラ行のハーブ(1) 
 レモングラス 
 レモンバーベナ   
 ラ行のハーブ(2) 
 ロケット 
 ローズヒップ
   
家庭菜園についての、姉妹サイトを作成しました。
どうぞご利用ください。

楽しい家庭菜園プランター・ベランダ菜園|野菜の栽培・育て方
 
check 花粉症に有効なシソ科のハーブ

花粉症に有効なハーブと言えば、何と言ってもシソ科のハーブです。シソ科のハーブに含まれるロズマリン酸(ポリフェノールの一種)は、活性酸素を抑制、過剰になっている免疫反応を正常に戻し、花粉症などのアレルギー症状を抑える働きを持っています。

シソ科のハーブは、このサイトでもご紹介している
ラベンダー  バジル  ミント  セージ  タイム
ローズマリー  オレガノ  マジョラム  レモンバーム
キャットニップ


などです。


また、日本特有のハーブ、
シソ青ジソ赤ジソ)にも、このロズマリン酸は豊富に含まれています。

花粉症と活性酸素の研究に携わる東北大学の一石英一郎氏は、抗酸化活性が大変強いシソエキス中のロズマリン酸が、ヒトでの実験でロズマリン酸50mg (赤ジソ20枚前後) という量で、花粉症に実際に効果のあることを証明しました。

ロズマリン酸は、青ジソより赤ジソの葉の抽出液の方が効果が大きいのですが、赤ジソは市販される時期が6月頃に限られていますので、赤ジソジュースを利用するのが賢い方法です。

またテレビで取り上げられて人気急上昇なのが、沖縄の
クミスクチン。古くから沖縄に伝わる三大薬草の一つですが、これもシソ科の多年草で、ロズマリン酸が豊富なことから、花粉症予防・対策で注目度が高まっています。

花粉症対策でハーブを利用する場合、いろいろなハーブをブレンドしたミックスハーブティーとして飲むのがおすすめです。 また、精油(アロマオイル)を利用しても効果があります。
check 花粉症に有効なシソ科以外のハーブ

花粉症に有効な、シソ科以外のハーブとしては、
パセリ(イタリアンパセリ)  カモミール  ネトル  ローズヒップ
エルダーフラワー  ユーカリ  ラベンサラ  エキナセア
 ・・・・などが挙げられます。
パセリ(イタリアンパセリ)・・・・・・セリ科  
パセリに含まれるβ―カロテンとビタミンCが一緒に働いて、活性酸素を抑制、動脈硬化を予防して免疫力を高めます。


ネトル・・・・・・イラクサ科
アレルギー体質の方に人気のハーブで、花粉症対策でネトルははずせません。ヒスタミンを含むネトルは、昔からアレルギー症状の治療に使われてきました。ビタミンやミネラルも豊富に含まれ、体質改善などの目的で毎日飲むことをお勧めしたいハーブです。
.
エルダーフラワー・・・・・スイカズラ科
エルダーフラワーは、インフルエンザの初期症状、花粉症などのアレルギー症状を緩和します。エルダーの木は9mほど大きくなり、6月ごろに甘い香りのするクリーム色の花を咲かせます。エルダーは根から実まで、すべてが薬効にすぐれているので、さまざまな病気に効力を発揮するため「万能の葉箱」と呼ばれます。

エキナセア・・・・・・キク科
エキナセアは、北米インディアンが古くから万能薬として使用してきた薬草で、ひまわりの1種。インターフェロンを活性化し免疫力がを改善する、抗ウイルス、抗菌作用が強い米国で人気のメディカルハーブです。エキナセアは、その根に風邪やインフルエンザなど、抗ウイルス性・抗菌性・免疫強化性など体の免疫力を高める成分があります。エキナセアの有効成分は、エキナシン、各種ポリフェノール(エキナコサイド、ストアイン酸など)などです。


カモミール・・・・・・キク科  
フラボノイド色素「アビゲニン」による抗酸化作用があり、生活習慣病やアレルギー、ガンを引き起こす活性酸素を抑える働きがあります。
ローズヒップ・・・・・バラ科
ローズヒップとは南米やヨーロッパに多い「ドッグローズ」という品種の野バラの果実のことです。イギリスでは野バラといえばローズヒップのことを指します。ローズヒップは、レモンの7倍ものビタミンCを含有し、それが免疫力を高めます。ローズヒップはビタミンCの含有量が多いので “ビタミンCの爆弾” と言われています。

ユーカリ・・・・・・・・フトモモ科
ユーカリは、原産地のオーストラリアでは、先住民のアボリジニが万能薬として使ってきました。また、葉っぱをコアラが食べることで有名です。有効成分は、鼻にツーンと来る1,-シネオールや、α-テルピネオール、リモネン、α-ピネンなどです。特にこの時期、花粉症や風邪の人にお勧めです。


ラベンサラ・・・・・・・・クスノキ科
ラベンサラは、高さが20メートルくらいにもなるマダガスカル原産の樹木で、大変香り高い楕円形の葉を持ちます。近年になってその効能が注目されはじめたのですが、原産地のマダカスカルでは古くからラベンサラハーブを万能薬として使用してきました。香りは少し甘いカンファー調の香りで、ユーカリやローズマリーに似ています。



育てやすいハーブ


ラベンダー
バジルの栽培・育て方と種類
バジル
ハーブミントの栽培・育て方と種類
ミント
カモミールの栽培・育て方と種類
カモミール
セージの栽培・育て方と種類
セージ
ハーブタイムの栽培・育て方と種類
タイム
ハーブローズマリーの栽培・育て方と種類・効能
ローズマリー
オレガノの栽培・育て方と種類
オレガノ
ナスタチウムの栽培・育て方
ナスタチウム
マジョラムの栽と育て方
マジョラム
レモンバームの栽培・育て方
レモンバーム
イタリアンパセリの栽培・育て方
イタリアンパセ
カレープラントの栽培・育て方 
カレープラント
キャットニップの栽培・育て方
キャットニップ

タンジー

ヤロウ

ラムズイヤー
ハーブティーの効能と作り方
ハーブティー



料理向きのハーブ

カモミール カモミール
バジル バジル
ミント ミント
セージ セージ
タイム タイム
ハーブローズマリー ローズマリー
オレガノ オレガノ
コリアンダー
サフラン
ステビア
タラゴン
チャービル
チャイブ
マジョラム マジョラム
レモンバーム レモンバーム
ア−ティチョーク
キャラウェイ
クレソン
コーンサラダ
サボリ
ソレル
チコリ
ディル ディル
ヒソップ ヒソップ
フェンネル フェンネル
ベイ ベイ
レモングラス レモングラス
レモンバーベナ レモンバーベナ
ロケット(ルッコラ) ロケット



クラフト向きのハーブ

ラベンダーの栽培・育て方と種類 ラベンダー
ハーブミントの栽培・育て方と種類 ミント
ハーブローズマリーの栽培・育て方と種類・効能 ローズマリー
チャイブ
アーティチョーク
アルカネット
カレープラントの栽培・育て方 カレープラント
キャットニップの栽培・育て方 キャットニップ
キャットミント キャットミント
サントリナ サントリナ
タンジーの栽培・育て方 タンジー
フラックス
ベイ ベイ
モナルダ モナルダ
レモングラス レモングラス
ローズヒップ



ガーデニング向きのハーブ

ラベンダーの栽培・育て方と種類 ラベンダー
カモミールの栽培・育て方と種類 カモミール
ナスタチウムの栽培・育て方 ナスタチウム
アルカネット
サントリナ サントリナ
ジャシミン ジャスミン
スイートバイオレット スイートバイオレット
センテッドゼラニウム
ハニーサックル ハニーサックル
フラックス
マリーゴールド マリーゴールド
モナルダ モナルダ
ヤロウの栽培・育て方 ヤロウ
ラムズイヤーの栽培・育て方 ラムズイヤー



アロマテラピー効果のあるハーブ

ラベンダーの栽培・育て方と種類 ラベンダー
バジルの栽培・育て方と種類 バジル
ハーブミントの栽培・育て方と種類 ミント
カモミールの栽培・育て方と種類 カモミール
セージの栽培・育て方と種類 セージ
ハーブタイムの栽培・育て方と種類 タイム
ハーブローズマリーの栽培・育て方と種類・効能 ローズマリー
オレガノの栽培・育て方と種類 オレガノ
マジョラムの栽培・育て方と種類 マジョラム
レモンバームの栽培・育て方 レモンバーム
アロエベラ アロエ・ベラ
ジャシミン ジャスミン
センテッドゼラニウム
フェンネル フェンネル
ベイ
ローズヒップ




●ハーブの辞典●
ア行のハーブ アーティチョーク アルカネット アロエ・ベラ イタリアンパセリ オレガノ
カ行のハーブ カモミール カレープラント キャットニップ キャットミント
キャラウェイ クレソン コーンサラダ コリアンダー
サ行のハーブ(1) サフラン サボリ サントリナ 
サ行のハーブ(2) ジャスミン スイートバイオレット ステビア セージ センテッドゼラニウム ソレル
タ行のハーブ タイム タラゴン タンジー チコリ チャイブ チャービル ディル
ナ行のハーブ ナスタチウム
ハ行のハーブ バジル ハニーサックル ヒソップ フェンネル フラックス ベイ
マ行・ヤ行のハーブ マジョラム マリーゴールド ミント モナルダ ヤロウ
ラ行のハーブ(1) ラベンダー ラムズイヤー レモングラス レモンバーベナ レモンバーム
ラ行のハーブ(2) ロケット ローズヒップ ローズマリー


★お勧めリンク集★
1 ハーブ  2 ハーブティー、紅茶、お茶  3 テラピー、アロマテラピー  4 レシピ・料理(1)
5 レシピ・料理(2)  6 スイーツ  7 栄養、サプリメント  8 ダイエット  9 健康関係(1)  10 健康関係(2)
11 ガーデニング  12 DIY、ログハウス  13 アウトドア  14 雑 貨  
15 野菜・家庭菜園(1)  16 野菜・家庭菜園(2)  17 植物関係(1)  18 植物関係(2)




家庭菜園についての、姉妹サイトを作成しました。
どうぞご利用ください。

楽しい家庭菜園プランター・ベランダ菜園|野菜の栽培・育て方
                                            このページの一番上へ移動
  楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー ←TOPページ              <<前のページ  次のページ>>
Copyright (C)  All Rights Reserved 
特集・ハーブ花粉症予防対策
楽しいハーブ栽培・育て方とハーブティー